革新的なアイデアやイノベーションで急成長を目指す新興企業を指す「スタートアップ」。4月から県内経済面で連載しているが、県内ではまだなじみが薄く、取材で耳に入る「スケールする(規模拡大する)ビジネス」などのカタカナ言葉に、取っつきにくさを感じてしまう。