佐賀ミカンをふんだんに入れたタルトとフルーツサンド=佐賀市のみのりカフェ季楽コムボックス佐賀駅前

 JA全農が、佐賀県産のハウスミカンをふんだんに使ったスイーツを、東京や佐賀市のカフェと食堂3店で販売している。10のメニューをハローキティの絵柄をあしらったランチョンマットなどで提供している。7月3日まで。

 佐賀ミカンの販促活動として2020年4月から、ハローキティをイメージキャラクターに使っている。

 佐賀市のみのりカフェ季楽(きら)コムボックス佐賀駅前では、佐賀ミカンを入れたタルト(649円)、フルーツサンド(同)を提供。開店2周年を記念し、スムージーは通常より55円安い583円で販売する。ランチョンマットやコースターなどがハローキティのデザインで、買い物客が笑顔で注文していた。

 同店の担当者は「ミカンのしっかりした甘みを生かして調理している。期間限定で楽しんでいただければ」と話した。

 東京ではみのりカフェ三越銀座店、みのる食堂三越銀座店でジュースやパンナコッタなどを味わえる。(大田浩司)