伊万里署は23日、強制わいせつと児童売春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、佐世保市権常寺町、会社員の男(31)を再逮捕した。

 逮捕容疑は5月8日午後3時40分ごろ、佐世保市内の公共施設のトイレで、利用していた10歳未満の男児の下半身を触るなどわいせつな行為をした上、その様子をスマートフォンで動画撮影し、児童ポルノを製造した疑い。

 同署によると、男を6月8日、県迷惑行為防止条例違反(ひわいな行為)で逮捕した際、スマートフォンに男児の動画が保存されていた。