昨年の講演会の様子

 「安定した会社で働きたい」という希望をよく耳にします。人生100年時代。もしかすると80歳まで働く未来がやってくるかもしれません。18歳の新入社員が60年以上、一つの会社で「安定して」働き続けることはできるのでしょうか?

 災害・疫病・戦争・環境問題・エネルギー問題…。課題山積の世の中で、同じ業態を60年以上維持するのはかなり難しそうです。脱炭素の流れの中で、自動車業界や石油業界は大きな転換を迫られています。会社を存続させるには、時代に合わせて変化することが重要なのです。

 会社から与えられる「安定」は永遠ではありません。自ら会社に変化を起こすことで、会社の存続に貢献できる人物が求められています。

 (ジョブカフェSAGAセンター長・坂本圭介)