当館では、佐賀県の江戸時代に関する史料を活字化した史料集、『佐賀県近世史料』を刊行しています。今春は唐津藩編1冊目となる第3編第1巻を刊行しました。唐津藩は複数の大名家が交代で治めた藩で、今回は、宝暦12(1762)年から文化14(1817)年まで藩主を務めた、水野家に関する史料を収載しました。