細川隆三氏

 佐賀新聞社が主催する政経懇話会・政経セミナー合同例会が30日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。テレビなどで活躍する政治ジャーナリスト細川隆三氏が「参院選“決戦”迫る! 岸田政権の課題と展望」と題して講演する。会員制だが一般も有料で聴講できる。

 細川氏は1991年にテレビ朝日入社。30年にわたって政治記者として活躍し、海部俊樹氏以降17人の首相を取材したほか、日米首脳会談など海外での取材経験も豊富。2019年3月にテレビ朝日を退職し、政治ジャーナリストとして活動している。講演では、これまでの取材をもとに7月10日に投開票される参院選を展望する。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。(江島貴之)