車いすラグビー日本代表を陰で支える“職人”がいる。佐賀市大和町の川﨑芳英さん(52)は、合宿や試合で車いすを整備するメカニック担当として活動する。「準備が100%」と、1ミリ、1度単位の調整に神経を集中する。10月の世界選手権連覇に向け「しっかりとサポートしていく」と意気込む。