18日午後1時45分ごろ、佐賀市久保田町久富の農業用水路で、女性1人の遺体がうつぶせで浮いているのを巡視中の佐賀南署員が発見した。身元や死因を調べている。

 同署によると、現場は幅6メートル、水深1メートルの農業用水路で、ガードレールなどはなかった。遺体は身長約154センチで目立った外傷や着衣の乱れなどはなく、事件性は低いとみている。