蚊の季節がやってきた。クリークや水路が多い佐賀市は“ブン蚊都市”とも揶揄(やゆ)される。市によると、河川への薬剤散布や住民による河川清掃のおかげで、市民からの苦情や相談が減っているという。昔より蚊の大量発生が減ってきているのだろう。 とはいえ、最近も蚊の羽音で目が覚めた。蚊を退治するまで眠れない。