宝石のような黒いマルベリーの実

 今年は梅雨がゆっくりと訪れてくれたおかげで、いろいろなものが豊作です。軒先にはタマネギやジャガイモのコンテナが高く積み上がり、庭のマルベリーからは毎日ボールいっぱいの黒い宝石のような果実、畑のブルーベリー、リンゴやモモ、イチジクにも少しずつ小さな実が付いています。

 静岡県浜松市でパーマカルチャーガーデンを運営している友人も「ベリーが空から降ってくる!」とすてきな名言をつぶやいて、収穫に追われる幸せな悲鳴を上げていました。家の中では、お行儀よく並んで黄色く色づく梅の実が豊かな香りを放ちながら「早く塩漬けしておくれよ!」とあおり立てます。

 毎日ヘトヘトになって、寝床で本を開いたまま気絶するように眠りにつきます。いよいよ水の季節。今年はどんな梅雨になるかな? 毎年大雨が続いていますが、今年はお手柔らかに、静かに大地を潤してくださるといいですね。

 (地域リポーター・一ノ瀬文子=鹿島市)