河村美術館は佐賀県認可第1号の財団法人美術館として1990年に開館し、現在は公益財団法人河村美術館として公開しています。唐津出身の実業家・故河村龍夫が集めたコレクションを展示するために、龍夫の息子である故河村晴生が私財を投じて唐津市に設立いたしました。 当館は常時四つの展示室を公開しています。