男子エリートで優勝した石関玲於(左から3人目)。松本文佳(左)、甲斐瑠夏(同2人目)ら=提供

 第37回天草宝島国際トライアスロン大会は12日、熊本県の本渡海水浴場を主会場にあり、佐賀県勢は男子エリートの石関玲於(佐賀県スポーツ協会)が1時間58分40秒で頂点に立った。

 このほか、男子同の甲斐瑠夏(同)、女子同の松本文佳(木村情報技術)がそれぞれ2位に入った。(草野杏実)

 

 =県勢の上位成績=

 【男子】エリート (1)石関玲於(県スポーツ協会)1時間58分40秒(2)甲斐瑠夏(同)2時間0分28秒

 【女子】エリート (2)松本文佳(木村情報技術)2時間14分32秒