鹿島署は11日、鹿島市の30代女性が電子ギフト券4万円分をだまし取られるニセ電話詐欺が発生したと発表した。

 同署によると10日午後7時ごろ、女性のスマートフォンに契約先の携帯電話会社名で、未払い料金の支払いを求め利用停止を予告するメッセージが届き、添付された宛先のサイトを閲覧すると4万円を同日中に電子ギフトカードで支払うよう表示されていた。

 女性は同市内のコンビニで4万円分の電子ギフトカードを購入し、同サイト内でカードの番号を入力。送信後に偽サイトの可能性があるとの表示がスマートフォンに出たため、11日に同署に相談した。