詳しくはこちら

 NHK佐賀放送局は「未来へ伝えたい 佐賀 戦争の絵」と題した企画で、個人の持つさまざまな戦争体験を表現した絵を募集している。戦地や空襲での体験のほか、戦時下・銃後の暮らしなど、戦争にまつわるあらゆる記憶を絵に描いてもらい、未来につなぐ。

 対象は太平洋戦争を経験した世代。用紙の質やサイズも含め画材は問わない。作品は展示や放送、インターネットへの掲載などに使われる可能性がある。

 8月31日必着。必要事項を記入した応募用紙を作品に同封し、郵送または持ち込みで応募する。郵送・持ち込み先は〒840-8601 NHK佐賀放送局「未来へ伝えたい 佐賀 戦争の絵」係。問い合わせは同局、電話0952(28)5000=平日9時半~17時。

■詳しくはこちら