羽田空港に向けて出発する全日空機。羽田便は7月から1日5往復に復便する=佐賀市の佐賀空港

 全日本空輸(ANA)は9日、佐賀空港発着の羽田便について、7、8月は新型コロナウイルスの影響による減便前と同じ、1日5往復の通常運航に戻すと発表した。感染状況の全国的な落ち着きや、ビジネス、観光などによる需要回復を見込んだ。

 コロナ禍の影響で2020年3月以来、減便が続いていたが、2年4カ月ぶりに常時5往復に復便する。コロナ下では感染状況などにより、最も少ない時期で1日1往復に減便していた。6月は平日(月~木)で4往復、金~日は5往復を運航している。

 同社佐賀支店は「予約状況もコロナ前の19年度比で、6、7割と、最近は右肩上がりに増えている。夏休みを控え、利用の要望も多く、予約状況などから判断した」としている。県空港課は「基幹路線の全便運航で、にぎわいを取り戻す環境が整いつつある」と歓迎した。(古賀真理子)