4日に幕を閉じた佐賀県高校総体。コートの外では力を出し切った選手たちに寄りそう指導者の姿も印象に残った。教え子たちの躍動を誇りに思い、これから先の人生の糧にしてほしい。そんな思いが言葉の端々から感じられた。 サッカー男子。シード校に競り負けた学校の監督は、涙する選手たちにこう伝えた。