ロビー開放の第1弾となった松園章さんの写真展=佐賀市の佐賀東信用組合本店営業部

 佐賀東信用組合(芹田泉理事長)は、地域貢献の一環としてロビーの開放を始めた。本店営業部と各支店の計5店舗で、作品展などの展示スペースとして無料で貸し出す。第1弾として、本店営業部で佐賀市の会社役員松園章さんの写真展を開いている。

 地域に密着した活動を目的に、5月下旬から開始した。本店営業部と、県庁支店を除く神埼、小城、諸富、鳥栖の各支店のロビーを貸し出す。利用は、同信組との取引の有無に関係なくできる。個人やグループの作品などの展示を想定しており、地域住民の趣味の活動を後押しする。

 松園さんの作品展は、日本写真家協会の公募展「JPS展」の入選作など6点を、6月末ごろまで展示する。同信組は「作品発表の場を求める声もあり企画した」とし、利用を募っている。問い合わせは0952(30)2114。(古賀真理子)