<トーストサンドイッチ ASAHARU>

「スパムオムレツサンド」(600円)。焼きたてのトーストにオムレツ、スパム、トマト、チーズがサンドされてボリューム満点。ホットコーヒーはサービス
 

 佐賀整肢学園(佐賀市金立町)西側の路地に、昨年12月からキッチンカー「ASAHARU」が出店しています。看板メニューは、トーストしたパンにオムレツなどの具材をサンドした“トーストサンドイッチ”。散歩やドライブの途中に気軽に立ち寄れるキッチンカーは、近隣住民の憩いの場にもなっています。

 元々は福岡のホテルに勤務していた店主の三瀬慎一さん。以前から「小さな喫茶店を開きたい」という夢を持っており、一念発起して脱サラ、まずは初期投資が少なくて済むキッチンカーでの営業をスタートしました。知人のアドバイスなども参考にしながら開発したトーストサンドイッチは、カリッと焼き上げたトーストに、2個分の卵を使ったチーズ入りオムレツ、トマトやベーコン、スパムなどの具材を挟んだ食べ応え満点の一品。和がらしを加えたオリジナルのソースは、ピリッとした辛さで食欲をそそります。現在はキーマカレーや生ハムなど7種類を用意し、今後も新メニューが登場する予定だとか。夏場限定で、福岡県柳川市の「椛島氷菓」から仕入れたアイスキャンデーも販売。あまおうや甘夏みかんなど数種類がそろい、レトロなパッケージと素朴な味わいが魅力です。

 「注文を受けてからトーストやオムレツを焼くので10分ほどかかります。待ち時間にはコーヒーをサービスしますので、時間に余裕があるときに食べに来てください」と話す三瀬さん。友人と一緒に手作りしたというログハウス風の待合所で、コーヒーを飲みながらのんびりと焼き上がりを待ちましょう。(久保禎一)

 

キッチンカーでトーストサンドを作る三瀬慎一さん。「ぜひ焼きたてを食べてください!」
畑を整地したスペースにキッチンカーと待合所を配置。散歩がてらにふらっと立ち寄る人も多いとか

 

かわいいカバのマークが目印の「椛島氷菓」のアイスキャンデー。左から「白いちご」「あまおう」「甘夏みかん」(全て160円)
 

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間や休みが変更になる場合があります

DATA

住/佐賀市金立町金立
電/なし
営/8:00頃-14:00頃 ※変動あり
休/不定 ※大雨は休みの場合あり
駐/5
IG/sanlaishenyi

 

このエントリーをはてなブックマークに追加