新加入の大竹里歩(SAGA久光スプリングス株式会社提供)

 バレーボール女子・Vリーグ1部の久光スプリングス(鳥栖市)は6日、2022―23シーズンの新体制を発表した。主将に大竹里歩、副主将を井上美咲と白澤明香里が務め、酒井新悟監督が継続して指揮を執る。チームは7日から24日まで佐賀県で合宿を行う。(小部亮介)