大野敬一郎教育長(右)に図書カードを手渡す中島信哉会長=小城市のゆめぷらっと小城

 小城ロータリークラブ(中島信哉会長、30人)は、小城市教育委員会を通じて市内のひとり親家庭の小学1年生23人に1人2千円分の図書カードを贈った。

 活動区域となる小城町と三日月町の五つの小学校に通う児童が対象。市内でこのほど開かれた例会で、中島会長が大野敬一郎市教育長に図書カードを手渡した。各校の校長を通じて子どもたちに贈られた。

 ひとり親家庭の児童への支援はクラブの社会奉仕事業で1969年に始まり、94年から図書カードを贈っている。大野教育長は「教育行政に対する長年の取り組みに感謝します」と述べた。(市原康史)