60回の節目となった佐賀県高校総合体育大会は2日、幕を閉じる。躍動し、好成績を挙げて脚光を浴びる3年生がいる一方で、選手を支え、応援する同級生や悔しさを糧に前を向く選手もいる。熱く燃えた大会には、それぞれの高校最後の夏舞台があった。 「魅せろ躍動 努力の成果今ここに」-。