23日午前8時ごろ、福岡県朝倉市の県警朝倉署の留置場で、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕された市内の無職男(64)が首をつっているのを巡回中の署員が発見した。男は病院に運ばれたが死亡が確認された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加