神埼市は31日、3日開会予定の定例議会に提案する本年度一般会計補正予算案など6議案と報告3件を発表した。補正額は14億865万円で、補正後の総額は前年同期比8・4%増の198億5367万8千円。

 主な事業は、オンライン手続き化や台帳のデータ化などに5137万8千円、神埼の偉人の魅力発信を目的とした漫画や絵本の制作に844万3千円、中山間地防災備蓄倉庫の整備に8683万2千円、国と行う実証実験のための浸水センサー設置に240万円など。(西浦福紗)