JR九州は1日から、体が不自由な利用者が係員による乗降サポートを申し込む新たなウェブ受け付け窓口「JR九州あんしんサポートネット」の運用を始める。今年3月の駅体制見直しの対応策の一つとして導入する。

 スマートフォンなどで、同社のサイトから前日の午後6時までに申し込む。利用者の情報は、関係駅へ自動配信する。サービス開始は1日午前9時からで、翌2日以降の利用分から受け付け開始となる。

 前日午後6時以降で当日乗車までの受け付けは、新たに設置する専用窓口「JR九州あんしんサポートネット受付案内センター」=電話0570(07)8787=で行う。(宮﨑勝)

 

▷詳細はこちら