原口誠・有田町社会福祉協議会会長(右)に募金を託す(左から)石橋京夏さん、川久保有華さん、川久保光莉さん=有田町の社協会館

 有田町の西有田中生徒会は25日、ウクライナの人道支援のために校内で集めた2万4463円を、町社会福祉協議会を通して日本赤十字社に寄付した。

 生徒会が企画し、全8クラスの教室と職員室に手作りの募金箱を9日間設置した。体育大会でも保護者らに呼びかけて集めた。

 町社協会館で贈呈式があり、寄付金を手渡した生徒会長の石橋京夏さん(3年)は「ニュースを見て私たちにできることはないかと考えた。厳しい生活を送る人たちの支援に役立ててほしい」と話した。(伊万里・有田支局 青木宏文)