割烹旅館のすき焼きのたれ

 この度、伊万里町の「割烹旅館ひさご」から「すき焼きのたれ」が発売されました。

 昭和2(1927)年から続く、老舗割烹旅館が満を持して発売したこの「たれ」は、料理長が厳選した無添加のしょうゆをベースに地酒と砂糖により整えられた甘辛味で、隠し味のワインが牛肉のうま味を引き出します。

 作り方はいたって簡単で、「すき焼きのたれ」と具材を一緒に煮込むだけで自慢のたれが染み渡り、いつものすき焼きがプロの味へと早変わり。すき焼きに限らず肉じゃがや筑前煮など、幅広い料理に活用できます。

 「すき焼きのたれ」は、1本(450ミリリットル)1080円(税込み)で、店舗でお買い求めいただけます。問い合わせはひさご、電話0955(23)2157。