ジャパンクレープ赤レンガ館の「レアチーズブリュレ」

 神埼町の街中で目を引く赤いレンガの建物「ジャパンクレープ赤レンガ館」は米粉クレープ専門店。「レアチーズブリュレ」(600円)は、カラメルの甘さとパリッとした食感にレモンがきいたふわっとしたクリームをもちもちの生地で包む、味も食感もぜいたくな一品だ。

 同じ神埼市内の宮地養鶏場から仕入れた厳選した卵を使用。牛乳など秘伝の配分で作った米粉100%の生地は、ほかにはないもっちりふわふわな食感が楽しめる。手作りのレアチーズクリームはクレープの底までたっぷりと入り、ブルーベリーやチョコなど5種類のソースから選べる。

 2015年オープン。親子で店を営む佐藤京子さん(62)は元々この建物を気に入り、偶然、解体予定と知った。急いで家族に相談したという。アレルギーを持つ子の親から話を聞く機会も多く「アレルギーを持つ子にもおいしいクレープを」と米粉に特化。県外からのリピーターや男性客も多い。

 これからの季節に「アイスクレープ」(580円)や香月農園(神埼市)から仕入れるイチゴなどを使った「冷た~い!果肉のクレープ」(560円)もおすすめ。(西浦福紗)

 

▽神埼市神埼町神埼113―1赤レンガ館

▽12時~18時(土日祝は11時~17時)

▽不定休

▽080(2742)6863