千葉ロッテの佐々木朗希投手が4月、28年ぶりの完全試合をやってのけた。13者連続奪三振、52人連続アウトなどの偉業も達成。20歳の若武者が入団3年目にして歴史に名を刻んだ。 パーフェクトは投手が夢見る頂。それは野手の支えなしには成り立たない。その鍵を握るのがキャッチャー。