「ヒヤラマ山脈」って10回言って。相手が10回言ったら、次に「ヒマヤラ山脈」と10回言ってもらい、最後にこう聞く。「世界で一番高い山は?」。滑舌のクイズと思った相手は「ヒマラヤ山脈。だまされんばい」。「残念、答えはエベレスト」。小学校時代の話である。世界一長い川はナイル川。世界1位は頑張って覚えたなあ◆ヒマラヤ山脈は8848メートルのエベレストをはじめ8千メートル級の山が連なる。世界最高齢の登頂記録を持つ冒険家三浦雄一郎さんが「エベレストは人類の限界を試される場所。捨て身の覚悟がないと限界を超えられない」と表現するように、頂点への道は命がけだ◆1953年のきょう5月29日、人類が初めてエベレスト登頂に成功した。ニュージーランドのエドマンド・ヒラリー氏とネパールのテンジン・ノルゲイ氏だ◆エベレスト登頂に初めて成功した日本人は植村直己さんと松浦輝夫さん。何事も最初に道を切り開くことが難しい。一人一人の勇気が積み重なって、人類は限界ラインを高めてきたのだろう◆三浦さんは限界ライン突破の鍵を「夢を捨てないこと」と言う。「この世に、我慢の時なくして夢を実現した人はいない」という言葉もある。県総体、野球と高校生のスポーツが真っ盛り。どんなに高い山も一歩一歩の積み重ね。それぞれの高さを目指そう。(義)

下記のボタンを押すと、AIが読み上げる有明抄を聞くことができます。