基山町は27日、6月3日開会予定の定例議会に提案する本年度一般会計補正予算案を発表した。補正額は1億9702万6千円で、補正後の総額は前年同期比5・8%増の79億6651万7千円。

 主な事業は、新型コロナウイルスの影響を受ける中小企業などへの緊急支援事業に2037万6千円。子育て世帯への生活支援臨時給付金事業に1527万3千円、アフターコロナ期の観光誘客のため町内幹線道路や駅などに看板を設置する事業に421万8千円など。(井手一希)