リニューアルオープンしたSAGAスタジアム。県高校総体が最初の大会となった=佐賀市

 第60回佐賀県高校総合体育大会第1日は27日、唐津市の松浦河畔公園庭球場などで15競技があり、テニスの男子団体で佐賀商が初優勝を果たした。

 テニス女子団体、柔道の男女団体でも佐賀商が頂点に立った。剣道女子団体は三養基が2大会ぶり12度目の優勝。バドミントンは、男子団体で唐津南が14大会連続19回目、女子は佐賀女子が3大会連続48度目の栄冠に輝いた。新体操では男子の神埼清明が39大会連続52度目、女子の佐賀女子が45大会連続45回目の優勝を飾った。

 第2日は28日、佐賀市のSAGAスタジアムなどで28競技が行われる。