自慢の焼き菓子を紹介する岡陽介さん

 6月末までの期間限定で、基山町のJR基山駅前の交流空間「基山フューチャーセンターラボ」で、カフェ「焼き菓子と音楽」が営業中だ。開店は毎週金曜と日曜のみで、午後1時から午後7時まで。クッキー4種かパウンドケーキ2種とドリンクのセット(800円~)が主なメニュー。持ち帰り用の焼き菓子も1個150円から用意されている。

 ジャズが好きだという店主のパティシエ、岡陽介さん(24)は地元菓子店の4代目。関東で経験を積み、見聞を広げるためヨーロッパ渡航を考えていた矢先、ウクライナで戦争が起こった。

 情勢を見極める時間を有効活用しようと友人らの後押しもあり、今回の出店を計画。「いろいろな方と交流を深めたい。シンプルで素朴な味を男性にも味わってほしい」と呼びかけている。

(地域リポーター・江藤裕子=基山町)