東京地検特捜部でリクルート事件などの捜査を担当し、プロ野球コミッショナーも務めた熊崎勝彦氏が13日、東京都内の病院で心不全のため死去した。80歳。岐阜県出身。自身の法律事務所が27日、明らかにした。