未来工房の新モデルハウス・九州の木と漆喰の家「温故知新」

 健康と環境に優しい家造りを提案する未来工房(福岡県久留米市)は、新モデルハウス「温故知新」を28日にオープンします。

 天然素材にこだわって九州産の木材や漆喰(しっくい)を使用し、高い断熱・耐震効果を実現しました。住む人が長い間健康で心地よく暮らせる家です。

 営業はHit久留米展示場(福岡県久留米市篠山町397―6)で、10時から18時。定休日は水曜日。お問い合わせは未来工房久留米本社、電話0942(32)4612。(小島発樹)