ソフトバンク戦に先発したDeNA・浜口=横浜

 DeNAの濵口が新型コロナウイルス感染による離脱から約2カ月ぶりに復帰登板し、5回1失点に粘って2勝目を手にした。課題の立ち上がりは一回に野村勇に先制ソロを浴びたが、その後は1死満塁から追加点を許さない。7四球を与えながらも要所を締め「本当に勝てて良かった。それに尽きる」と安堵(あんど)の表情だった。
 これで交流戦はプロ入りから12試合負けがなく、通算7勝目と“交流戦男”は健在だ。「これからも勝って勝って交流戦優勝を目指したい」と言葉に力を込めた。(共同)

 三浦監督(5回1失点の濵口に)「初回に先制されたけど、よくその後踏ん張った。濵口らしかった」