熊本地震の発生から10カ月に合わせ18日、みやき町中津隈の町ボランティアセンターで災害時の炊き出し訓練があった。民生委員や地区住民ら約50人が、飯ごう炊飯などに挑戦。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加