【キーウ共同】ウクライナに侵攻したロシア軍は26日、東部ルガンスク州のウクライナ側拠点への包囲網を強化、ウクライナ軍の防衛線内に突入を試みた。ウクライナ軍参謀本部は、突入が「成功していない」と発表した。要衝セベロドネツクと、近隣のリシチャンスクを巡る攻防が最終局面を迎えている。