【キーウ共同】ウクライナ東部ハリコフ市に対するロシア軍の砲撃で、現地当局者は26日、死者は7人、負傷者は子どもを含む17人になったと明らかにした。地元メディアが伝えた。