1974年のハーグ事件で逮捕され、無罪を主張したが実行役と共謀したとする有罪判決を受けた「日本赤軍」元最高幹部重信房子受刑者(76)が、28日に懲役20年の刑期満了を迎えるのを前に、長女メイさん(49)が26日、東京都内で共同通信の取材に応じた。