商品を積み込まれる自動配送ロボット=26日、茨城県つくば市

 楽天グループやパナソニックホールディングスなどは26日、消費者がインターネットで注文した商品を自動配送ロボットで届けるサービスを茨城県つくば市で始めると発表した。28日から7月末までの毎週土曜日、つくばエクスプレスのつくば駅周辺の約千世帯を対象にサービスを提供する。

 人手不足で人件費が上がる中、自動化することで配送費の削減を図る。

 利用者が「西友つくば竹園店」(同市)で扱う食料や日用品などから商品をネットで注文し、決済サービス「楽天ペイ」で支払うと、店付近で待機する自動配送ロボットが商品を載せて遊歩道を走行。最短30分で利用者に届ける。