唐津市は26日の定例会見で、3月議会に提出して撤回していた「敬老祝い金」について、改めて条例改正案を6月の定例議会に提出すると発表した。101歳以上への祝い金の撤廃に市議会から異論が出ていたことを踏まえ、100歳に5万円、101歳以上には毎年1万円を贈る。