共産党佐賀県委員会は21日、山下明子佐賀市議(56)=白山、3期=を除籍したと発表した。「党の決定を守らず、態度を改めなかったため」としている。具体的な内容については明らかにしていない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加