<くすかぜ広場 ARKS>

広い芝生の広場を囲むように、カフェやショップが並ぶ「ARKS」。佐賀県庁北側、NHK佐賀放送局の新社屋そばにある

 

 佐賀県庁北側の「くすかぜ広場」が5月14日、リニューアルオープンしました。愛称は「ARKS(アルクス)」。“歩く”と、県木“クスノキ”をかけ合わせた造語で、県が徒歩や公共交通機関を利用する「歩くライフスタイル」を推進していることもあり、「歩く拠点になれば」との思いが込められています。

 

 天候に左右されずイベントが開催できるよう設置した県産木材を使った大屋根の下には、カフェやショップが並び、店内利用はもちろん、テイクアウトをして芝生の広場で楽しむこともできます。施設を運営する株式会社「LEGGO」代表の江口裕太さんは、「朝から夜まで、時間帯に合わせたサービスを用意しているので、幅広い世代の人がおのおのの生活に合わせて利用できます」と話します。
 

明るく開放的な店内。外にもテラス席を設けている
「クロワッサンバター」(260円)と、クリーミーな泡が新感覚の「ドラフトコーヒー」(550円)

 

 9時のオープンから11時まではモーニングメニュー。「酵素玄米おむすび」や3種のクロワッサンなどの軽食とドリンクが楽しめます。

 11時からは、上記に加え食事とスイーツを提供。イカやエビ、イクラと麺を県産のしょうゆをベースにしたソースと蔵出しめんたい本舗(鳥栖市)のめんたいこであえ、有明海苔(のり)と大葉をのせた「LEGGOのサガPASTAセット」(1000円)や、吉野ヶ里町の人気店のホルモンを使った「三田川ホルモンの定食セット」(1600円)、ふわとろ卵にコク深いソースを合わせた「黒毛和牛デミオムライスセット」(1000円)など、個性豊かなメニューが並びます。食後のデザートには、ロゴ入りの丸ぼうろをトッピングしたジェラートや、ガトーショコラ、チーズと抹茶のテリーヌなどをどうぞ。専用のサーバーでいれる、まるでビールのような泡立ちの「ドラフトコーヒー」もおすすめです。
 

「LEGGOのサガPASTAセット」は、サラダと副菜が付いて1000円。しょうゆベースの和風味であっさりと食べられる
ごろっとイチゴが入ったジェラートにロゴ入りの丸ぼうろが映える「苺(イチゴ)のジェラート・LEGGOぼうろ付」(450円)。丸ぼうろは老舗・鶴屋製

 

 このほか、店内では県内蔵元の日本酒や、近隣飲食店の総菜・スイーツも販売。敷地内には、キッチンカーを常設できるスペースもあり、現在はランチタイムと夕方以降に出店中。出店者が増える予定もあり、今後の展開に注目です。週末にはさまざまなイベントも開催予定です。

 

「cosa」や「ロレッタ」(どちらも佐賀市)などの総菜をつまみに、佐賀の酒を楽しむこともできる

 

「MoonStar」の靴など、“佐賀発”のプロダクトを販売するショップも併設している
レジャーシートなどのアウトドアグッズは、無料でレンタル可能なので手ぶらで来られるのがうれしい



 朝の散歩ついでにモーニングでゆっくりとした時間を過ごしたり、仕事中のランチタイムにさくっと立ち寄ったり、友人とのカフェタイムにスイーツとおしゃべりを楽しんだり。夜は同僚と総菜をつまみに一杯、残業帰りに総菜を購入して家事を軽減! 天気のよい休日には、レジャーシートをレンタルして家族でピクニック気分を味わっても。さまざまな選択肢があるこの場所は、一日を通して、あらゆる人のライフスタイルに寄り添ってくれそうです。(岩永真理子)
 

キッチンカーでは、近々、新たなかき氷メニューが登場予定。暑い季節に人気を呼びそう
LEGGO代表の江口裕太さん。「一人でふらりと、友人や家族と、ペットの散歩ついでにと、気軽に利用してください」

 

※新型コロナウイルスの影響により、営業時間や休みが変更になる場合があります

DATA

住/佐賀市松原1-1-1くすかぜ広場
営/カフェ 9:00-21:00(火、日曜は~17:00)
  ショップ&レンタル 11:00-18:00
  ※各店営業日時は変動あり、インスタグラムで要確認
電/050-8883-6964
休/なし
IG/kusukaze.arks  

このエントリーをはてなブックマークに追加