講師の共同通信編集委員・太田昌克氏

 佐賀新聞社が主催する「政経懇話会・政経セミナー合同例会」が31日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。テレビ朝日「サンデーステーション」でコメンテーターを務める共同通信の編集委員太田昌克氏が「ウクライナの戦争と世界、そして日本」と題して講演する。会員制だが一般も有料で聴講できる。

 太田氏は共同通信大阪社会部、外信部、政治部、ワシントン支局などを経て現職。核問題に関する国際報道でボーン・上田記念国際記者賞、日米核密約に関する調査報道で平和・協同ジャーナリスト基金賞(大賞)を受賞した。昨年10月からサンデーステーションのレギュラーコメンテーターを務め、ウクライナ問題などを解説している。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。(江島貴之)