牧原康会長(右)から奨励金を受け取った唐津南高の生徒たち=唐津市の唐津商工会議所

 唐津西ロータリークラブ(牧原康会長)は18日、虹の松原再生保全活動で大臣賞を受賞した唐津市の唐津南高プロジェクトチームに奨励金10万円を贈った。

 同チームは2004年に発足し、松原の清掃活動に加え、松ぼっくりや松葉を加工品、燃料などに活用。売り上げを活動に還元する仕組みをつくった。第16回SYDボランティア奨励賞(公益財団法人修養団主催)で最高の文部科学大臣賞を受けた。

 唐津商工会議所で開かれた贈呈式で、牧原会長は「意義ある活動を応援したい。今後も頑張ってほしい」と話し、生徒たちも「応援に応えられるよう、いろいろアイデアを出し合い、積極的に活動していく」と約束した。(松田毅)