高い所が好きである。眺望は天からの贈り物と思う。空が近いと気分が晴れる。初めての「お上りさん」だった学生時代は真っ先に東京タワーに行き、家族で東京に旅行した時は東京スカイツリーに上った◆東京タワー建設の際は、エッフェル塔を抜いて世界一にという関係者の思いがあった。スカイツリーも世界一の高さを目指して建設された。東京タワーは昭和33(1958)年の完成で高さ333メートル。意図したわけではないようだが、3が並んで覚えやすい◆一方、スカイツリーの高さは634メートル。こちらは「むさし」の語呂合わせで覚えた。きょう5月22日はスカイツリー開業の日。今年で10年になる。新たな東京のランドマークとして人々を引き付けてきた◆今月、俳優の渡辺裕之さん、お笑いタレントの上島竜兵さんと芸能界で悲しい死が続いた。残念だ。憂うつは自分一人では解決が難しい時が多いし、ストレスをゼロにすることも簡単ではないと思う。でも、悩んで夜に出した結論が、大自然の中では違う答えになるかもしれない。悩み事があれば周囲に相談してほしいし、自分なりの気分転換法を持つことが大切だ◆ちなみに、筆者が県内で好きな高い場所は唐津の鏡山。標高284メートル。玄界灘の眺望は最高だ。寂しい時、悲しい時こそ天気のいい日を選んで外を眺めよう。(義)

下記のボタンを押すと、AIが読み上げる有明抄を聞くことができます。