杵島郡江北町が江北小に洋式便器12基を備えたユニットトイレを設置した。家庭はほとんど洋式トイレなのに学校の洋式率は4割という実態の改善を目指した。築年数が長い学校のトイレが、生活様式の変化に対応できていないことは全国的な課題でもある。佐賀県内でもさまざまな取り組みがある。