KinKi KidsのCM企画

 人気デュオ「KinKi Kids」がデビュー25周年を記念して、25円でテレビCMに出演する企画への参加企業を募集したところ、47都道府県から1094件の応募があり、抽せんの結果、結婚式場運営のアイ・ケイ・ケイ(本店・伊万里市)など16社が当選した。

 堂本剛、堂本光一は「ご当選された皆さまにできる限りのお力添えができることを心から楽しみにしております」とコメント。CMはデビュー記念日の7月21日から、順次放送される。

 各企業ごとに自由に内容を検討できるオリジナルCMには、小林製薬(大阪)やアサヒ緑健(福岡)、しまむら(埼玉)など8社、定型CMには、五色そうめん(愛媛)や愛和建設(山形)、白鷺(しらさぎ)電気工業(熊本)など8社が決まった。

 定型CMに当選したアイ・ケイ・ケイが紹介する商品は「25歳以上★先着25組!選べる25万円特典付きララシャンスウェディング」。コロナ下で憧れの結婚式を諦めている人に、式と思い出を届けたいと応募した。CMの内容は検討中で、同社は「コロナやウクライナ情勢など、暗い世の中に少しでもハッピーを届けたい」と話す。

 2人それぞれの名前を数字で当て字にすると「244」「51」となり、全ての数字を足して16となることから、当選企業数を決めた。【共同】