佐賀県観光連盟と県は20日、県内旅行を対象にした「佐賀支え愛宿泊キャンペーン」について、6月末(7月1日チェックアウト分)まで利用期間を延長すると発表した。佐賀を含む福岡、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島の県民が対象になる。

 キャンペーンは、代金を1人当たり最大5千円割り引き、最大2千円分の地域限定クーポンも配布する内容。

 相互利用している九州7県のうち6月末までの延長を決めたのは、佐賀のほかに鹿児島。残る5県は現在調整中という。(栗林賢)