要項・書式ダウンロード

  • 開催要項
     PDF形式
  • 申込書(各支部の代表チームは8月12日までに、県連・佐賀新聞社へ申し込むこと)
     EXCEL形式
  • チーム紹介文(各支部の代表チームは写真を添えて8月12日までに佐賀新聞社へ申し込むこと)
     WORD形式

趣旨

健康で明るい県民のスポーツ振興と親睦をはかり、軟式野球のレベルアップと底辺拡大を進めることを目的に開催する。

主催

佐賀新聞社

主管

佐賀県軟式野球連盟

後援

佐賀県教育委員会・(公財)佐賀県スポーツ協会・NHK佐賀放送局・サガテレビ・NBCラジオ・エフエム佐賀・ぶんぶんテレビ(以上予定・ 順不同)

会期

地区大会……4月~8月中旬

県大会……9月23日(金)、24日(土)、25日(日)

運営

地区大会は佐賀新聞社の後援事業とし県軟連の支部ごとに行ない、県大会は佐賀新聞社の主催事業で行う

会場

地区大会……佐賀県内地区グラウンド

県大会……さがみどりの森球場、佐賀ブルースタジアム、ムツゴロウ公園グラウンド、多久市野球場を使用予定

参加資格

  1. 佐賀県内居住者及び県内の職場などで編成したチーム。
  2. 佐賀県軟式野球連盟登録のA級チームは、チームでの参加はできるが、A級チームの登録選手が他チームから出場することはできない。
  3. 地区大会は、佐賀県軟式野球連盟13支部の地区と若楠軟式野球連盟、産業軟式野球連盟、社会人軟式野球連盟で行う。
  4. 選手は高校生以上で硬式の野球団体に所属している者を除き、個人で一般チーム、又は同一学校で編成できる。ただし、学校単位で編成する場合、学校名は使用できない。

参加費

20,000円(地区予選は別途定める。監督会議の時に納入すること。

申し込み

佐賀新聞社のホームページより申込書をダウンロードして作成し、各支部長印を押印、各支部事務局を経由して佐賀県軟式野球連盟事務局と佐賀新聞社へ申し込む。また、同申込書、チーム紹介文を佐賀新聞社のメールアドレス(ama89@saga-s.co.jp)に送信する。
(県連・佐賀新聞社とも8月12日(金)までに必着のこと。

試合球

(公財)全日本軟式野球連盟の公認M号ボール(KENKO、マルエス)を使用する。

試合方法

  1. 試合は2022年野球規則、公財全日本軟式野球連盟競技者必携及び本大会の要項により行う。
  2. 8月中旬までに地区予選を行い、代表31チームを選出し、県連推薦チームを加えて県大会を行う。各地区の代表数は、各地区の参加申込み状況を見て後日別途定める。
  3. 審判は、主管連盟及び委嘱審判団で行う。
  4. 試合は7回戦とする。
  5. 延長戦は、タイブレーク方式(無死1・2塁継続打者)で決する。(但し、地区予選は地区規定による。)
  6. 5回以降7点差、降雨その他の事情で試合不能の場合はコールドゲームとする。(但し、地区予選は地区規定による。)
  7. 降雨及びグラウンド不良による試合の中止は、審判の判断で決める。
  8. 抗議は当事者か監督、主将のいずれか一人とする。
  9. 打者・走者・次打者・ベースコーチは、必ずヘルメットを着用すること。

組合わせ抽選会及び監督会議

日時 2022年8月28日(日)午後3時から
会場 佐賀新聞社 会議室
備考 各チームの監督及び主将が出席すること。 競技者必携を持参すること。

注意事項

  1. 選手は二重登録して参加することはできない。
  2. 登録等の変更は各地区の抽選会当日までに規定の用紙に記入して地区大会事務局へ提出し、その後の二重登録等の不正行為についてはすべて登録した両チームともに失格とする。
  3. 抽選会、監督会議等に欠席のチームは棄権、二重登録等による不正行為は失格とし参加料は返納しない。
  4. 試合中、場外に出たボールは攻撃側チームで、場内のボールはベンチ側で処理すること。
  5. 試合終了後両チームでグラウンド及びベンチを清掃すること。
  6. 試合中の事故については、主催者・主管者では責任は負わない。(参加チームでスポーツ傷害保険に加入すること)
  7. その他試合上の諸問題については、主管連盟で処理する。

申込み先・問い合わせ先

【佐賀県軟式野球連盟】
〒845-0001 小城市小城町122-2
佐賀県軟式野球連盟 事務局長 森脇正弘
FAX  0952-73-2532
携帯電話 090-4982-2500

【佐賀新聞社】
〒840-8585 佐賀市天神3-2-23
佐賀県アマチュア野球王座決定戦大会事務局
佐賀新聞プランニング 事業部
FAX 0952-29-4709
電話  0952-28-2151(西村)